MOON PHASE 雑記

ニュースサイトMOON PHASEのブログ

『図書館戦争』TVアニメ化 2008年4月よりノイタミナで。

> 原作:有川浩
> 監督:浜名孝行
> シリーズ構成:古怒田健志
> キャラクター原案:徒花スクモ
> キャラクターデザイン:中村悟
> 色彩設計片山由美子
> 美術監督池田繁美
> アニメーション制作:プロダクション I.G(第9スタジオ)
> 公式サイト(11月25日オープン):http://www.toshokan-sensou.com/
2008年4月より、フジテレビほか『ノイタミナ』枠にて放送予定。全12話。「アリソンとリリア」のNHK・BS2に続き、こっちはノイタミナかよ!これは驚きの展開。

追記. 電撃15年祭で解禁だったのをフライングしたからか、記事が消されました。

「Mnemosyne -ムネモシュネの娘たち-」(AT-X開局10周年記念作品)2008年2月より放送開始予定!

1話1時間枠、全6話シリーズ(本編45分)予定。エロティック&バイオレンスSFアクションなので、やっぱりR指定になるのかな?

アニメ版「快盗天使ツインエンジェル」キャスト。

> レッドエンジェル/水無月遥:田村ゆかり
> ブルーエンジェル/神無月葵:能登麻美子
> 生徒会長・如月唯人:檜山修之
> クラス担任・西条女史:浅川悠
> 執事・長月平之丞:清川元夢
> 水泳部のライバル・紺藤さつき:浅野真澄
> 新聞部部長・新聞やよい:峰岸ゆかり
原作(パチスロ版)と変わらず。コンプエース2008年1月号より。

「ナイトウィザード The ANIMATION」第8話

過去に下がり身分も下がる柊連司。例え世界の危機が二度と訪れない平和になったとしても、アンゼロット様の清々しいまでの棒読みっぷりからして、一生嫌がらせで卒業できない気がするぞ。天文部の部室掃除をしていたら、魔王エイミーの作った疑似過去空間に召喚されてしまったエリスと柊。くれはとあかりんはゴミ捨てに行ってたので、2人っきりでクエスト攻略かと思ったらそんな事はなかったぜ。過去に飛ばされたらいきなり離ればなれだし、疑似奴隷制度体験させられるし、某2世の三つのしもべ似に襲われるし、キリヒトは出てくるし。エイミーが『バベルの塔』を建設して行っていたのは、大魔王シャイマールの召喚。エリスは『正義』の宝玉に反応して召喚されたのだろうと言ってたけど、まあそれも一理あるとしても、実際はエリス自身がシャイマールの何かだからだろうなあ。キリヒトが不完全な召喚装置はいらないとか言ってたので、7つの宝玉が揃ったエリスこそが完全な召喚装置の役割を果たすと見て良いんだろうか?今回一部だけ召喚されたシャイマールは、エリスの中から出てきたのか、別時間軸のシャイマールだったのか、それとも全然違うのか…。全てを貫く私の光。『正義』の宝玉を入手して、アインソフオウルが『正義』を貫くエリスの光、ジャスティスブレードに!!これで、慈愛、賢明、剛毅、信頼、節制、正義の6つ。最後は『希望』の宝玉だけど、『絶望』の宝玉に変わりそうな予感がプンプンする。次回は、大魔王ゴトゥーザ様自ら降臨!?アンゼロット様との宿命の対決ですか?アンゼロットが自分で戦う姿は全く想像できないんですが、どうなるんだ?

>「過去に下がり」っておかしくないですか?
『下がる男』に添うように、言い回しをなぞらえただけですよ。

「Myself;Yourself」第8話

タスケテタスケテタスケテタスケテタスケテタスケテタスケテタスケテタスケテタスケテ!!!!沙菜と菜々香の2人だけの思い出のポストには、大量の助けを求める悲痛な手紙が詰まっていた!沙菜的には思い出の鍵とエロゲは同じ程度の扱いらしい(笑)。自家発電現場に遭遇したと勘違いした麻緒衣は輝いてた。「ときメモ」「スクイズ」「ef」に続いて、大量のメールによる表現が、ヒロインの心傷や依存度合いを示す描写の定番になりつつあるのかな?何度見ても思わず背筋が凍り付くようなインパクトがあるのは確か。出続けるFAX、鳴り止まない電話の呼び出し音、そして大量のメール(手紙)のコンボが決まれば効果絶大。より確実性を求めるなら、空鍋や空糸電話などのオプションを付けるのも良いでしょう。それでも足りない時は、狂ったように笑いながら凶器を振り回してみましょう。話が逸れましたが、ようやく明かされた菜々香の過去。放火によって両親を失い、菜々香は記憶障害になってしまって性格も別人のように変わり果て、トラウマでヴァイオリンも弾けなくなる。放火犯の正体は単なる事件と言うことで本編には絡まないのか、それとも記憶障害と絡んで重要な要素になるのか?菜々香を引き取った神主が犯人?こうすれば沙菜が帰ってきてくれるかもしれないと言う想いが暴走した菜々香本人の犯行だったとしたら重すぎる。家庭の事情で離れてしまっていた沙菜に対して、私が一番苦しかった時に傍にいてくれなかったくせに!と言い放つ、この理不尽さが堪らんなあ。再会時の沙菜へのビンタは、ただ顔を忘れられていたと言うだけでなく、この感情が裏に潜んでたんだね。祭の時の事にしても、沙菜が意識してやったのでないならアクシデントなんだろうけど、あさみと抱き合ってた(ように見えた)のと同レベルに扱われてショックを受けてる様子とか、菜々香の気持ちが見える第三者(視聴者)視点だとニヤニヤが収まらないぜ(笑)。沙菜は相変わらずフラグをへし折ってすぐ修復するアメとムチ作戦が上手すぎ。菜々香を守るために強くなると誓った沙菜。あっちの友達に対する反応や腕時計のリストカット疑惑など、今回の件でどこまでがミスリードなのか余計にわからなくなった。沙菜は、菜々香の事情を教えてくれなかった事を修輔に詰め寄ってたけど、逆も然りだからなあ。自分一人で立ち直ってしまったら拍子抜けなので、今度は菜々香たちが沙菜を支える展開になりそう。その前に、双子の家庭と公園問題、婆さんの儀式をどうにかしないと。

▼WebClap/Formレス

バンブーブレードの感想、切っちゃったんですか?

>いつも楽しく読ませていただいてます
>最近、以前は掲載されてたバンブーブレードやスケッチブック、
逮捕しちゃうぞフルスロットルといったあたりの作品について触れられてませんが
>もう見るのを辞められたのでしょうか?
>個人的には好きな作品で
>こちらでどのような感想や突っ込みがあるか楽しみにしてただけに少し寂しいです
>もしまだ見られてるならまた感想を再開させてください。お願いします

最近、時間的余裕があまりないので、感想をしっかり書くのが隔日になるように調整してます。月曜日がレンタルマギカプリズム・アークキミキスみなみけ。水曜日がナイトウィザードMyself;Yourself。金曜日がもやしもんCLANNADご愁傷さま二ノ宮くん。あとネタ的に楽しみにしてるので例外としてドラゴノーツ。以上10作品がレギュラー。バンブーブレードげんしけん2、ef、D.C.II灼眼のシャナIIこどものじかんは内容次第で書きたい衝動に駆られた時のみ書く不定期作品に位置付け。BLUE DROP逮捕しちゃうぞフルスロットルしゅごキャラ!ガンダム00スカイガールズひぐらしのなく頃に解ハヤテのごとく!は視聴のみ。他は全部切ってしまいました。