MOON PHASE 雑記

ニュースサイトMOON PHASEのブログ

キミキス」は攻略大変なので中断。「七彩かなた」をやろう。あと、「電撃コミックガオ!」の別冊付録と、コミック版田村くんをチェック。新作書き下ろしは、引っ越した松澤さんが田村くんに手紙を出さなくなってから、衝撃の『相馬さんって、誰?』はがきを送るまでのエピソード。なので、田村くんの出番なし。違う田村くんは出てくるけど。コミック版は、本編がエクソダス、回想でホームシックという、同時進行構成だった。

ARIA「夜明け前より瑠璃色な-Brighter than dawning blue-」&TVA「夜明け前より瑠璃色な Crescent Love」続報。

・コンシューマー化の具体的な話が出てきたのは秋から冬頃
エステルはコンシューマー化の話が具体化してから考えたキャラクター
・翠の髪型もエステル同様、後からスタッフ内から出てきたアイデア
・サブキャラクターに関してもオリジナルの出番が増える
・新規BGMやOPテーマ曲、OPムービーなどを制作
・PC版発売後のユーザーの反響などを受けて大幅に変更した点はない
・シナリオ内で説明が足りなかった部分を増やしたり、重複している部分を削ったりはしている
・アニメ化の予定が出てきたのはコンシューマー化の話と前後する時期
・アニメ版のさやかの職業は、月博物館館長代理から、地球側の大統領の秘書官に変更
・ここを残して欲しいという具体的なお願いはしてないが、原作はプレイして欲しいとお願いした
・時期が並行しているため全面的には難しいが、PS2版の新要素を何らかの形でアニメ版にも登場させたい思っている
・脚本は4話まで決定稿、6話の第1稿まで上がっている
・1話からアニメ独自のフィーナが見られる、彼女の本質的な魅力は変えてないが驚いてもらえるはず
・アニメ版にもリースは登場するが、役どころや設定画もまだ秘密
・新キャラは3人登場
・新キャラのカメラマンは地球人、フィーナの家族のドキュメンタリーを撮っていて月と親交がある人、その縁で今度はフィーナを撮影しにくる
・フィーナの許嫁は、彼女と達哉の関係をより進展させるための重要なキャラとして登場
・アニメならではの面白さを目指すが、原作の物語やキャライメージを変えるつもりはない
・オリジナル要素も全12話の中でフィーナと達哉の恋愛ドラマを描くために試行錯誤した結果

イエティ、PS2「世界ノ全テ -two of us-」今秋発売予定。

キャラクターデザイン:大崎シンヤ、シナリオ:霊岳・田中克明。キャストはオリジナル版に準拠。たまソフト原作の移植。まりもとほのかルートを完全新規書き下ろし。かすみシナリオは未収録。新規イベントCGを大量追加。

Sweets「最終試験くじら(仮)」コンシューマー化&アニメ化企画進行中!

新ブランド“Sweets”からコンシューマー化決定。ハードは未定。追加CG、追加シナリオ、新ヒロイン追加など。

Nine'sFOX、PS2「乙女の事情」今夏発売予定。

原画・キャラクターデザイン:葉庭、シナリオ:神澤ハルカ・汀りんどう・高岡果輪・いちご豚。限定版特典:志倉千代丸ZIZZ STUDIO初コラボCD、超豪華デジパック仕様、ライナーノーツ入りブックレット。新ブランド・Nine'sFOX(オークス系・プリンセスソフト姉妹ブランド)のデビュー作は、“2人だけの秘密の共有”と“意外な一面”というドキドキのキーワードで描かれる恋愛AVG。大きなポイントは、ヒロイン1人に付き2つのストーリーが用意されていること。プレイヤーの選択肢の選び方によって主人公の立場が変わり、まったく違った物語が楽しめる。

Meteor「ちょこっと☆ばんぱいあ(仮)」今夏発売予定。

原画:Yuyi、シナリオ:神堂劾・沢柾機。魔界から来た押しかけお妃候補の美少女たちと織り成すドタバタ学園恋愛AVG。ヒロインは5人で、吸血鬼のお姫様、人狼族の女の子、人造人間、魔物ハンター見習い、主人公の幼なじみ。主人公の父親が実は魔王で、スキャンダルを起こして夜逃げ。その結果、主人公が次期魔王候補になり、お嫁さん候補がやってくると言う展開。

light「Dies irae Also sprach Zarathustra ディエス・イレ アルゾ・シュプラーハ・ツァラトゥストラ」2006年予定。

原画:Gユウスケ、シナリオ:正田崇。異彩バイオレンスストーリー。平和な世界の向こうに潜んでいたのは、殺戮と狂気が交錯する終末の風景。生き残るのは黒衣の騎士か、それとも少年か。世界を破滅に導く、13人の騎士が支配する都市での死闘を描く、壮大な伝奇アドベンチャー

TVA「BLACK BLOOD BROTHERS」キャスト続報。

> 望月ジロー:神谷浩史
> 葛城ミミコ:永田亮子
> 望月コタロウ:南央美
TVアニメに先駆け、6月14日から短編をベースにしたインターネットラジオドラマが配信決定。

鈴木大輔「ご愁傷さま二ノ宮くん」ラジオドラマ化決定!

> 二ノ宮峻護:寺島拓篤
> 月村真由後藤邑子
> 北条麗香:松岡由貴
6月25日より、「富士見ティーンエイジファンクラブ」内にて放送開始。また、「富士見ティーンエイジファンクラブ」は、6月1日より富士見書房公式サイトにて一挙ネット配信開始。6月放送分からは毎週月曜23時更新予定。

富士見書房「ドラゴンエイジPure Vol.2」6月29日発売。

竜騎士07新企画開始!?
いとうのいぢ「bee-be-beat it!」
ガイナックス×茜虎徹トップをねらえ2!
武田日向異国迷路のクロワーゼ」新シリーズ
的良みらんおまもりひまり
・沢樹隆広「BREMEN」